MENU

 大学時代の友人がセフレ探しに成功したという出会い系アプリ、優良出会い系サイトとして知られているハッピーメール、Jメール、ワクワクメールを使ったようでした。
これらのサイトは女性の登録者がたくさんいる事もあり、また健全運営をしているために騙される心配もなく安心してセックスの相手を探し出すことが可能であると教えてもらえたのです。
課金が必要なサービスだったんですが、社会人で収入もありましたから大した出費ではないと言う気もしました。
このような出会い系のアプリを使うのは初めてだったのですが、登録する際に年齢確認が必要なのには驚いてしまいました。
身分証明書を提出する、これだから悪質な人間がいないのは納得することができました。
全くセックスをしていない状態が続いていて、自分も加東のようにセフレを作ってやりまくってやるという気持ちになったのです。
「確実に出会いがあるから、じっくり責めてみな。
最初はソフトの話から始めた方が効果的だぞ」
加東にこのようなアドバイスをしてもらうこともでき、早速三つのサイトを利用してセックスの相手探しを始めてみることにしたのです。
最初に食いついてきたのはワクワクメールのアプリでした。
やりとりを始めることができたのが19歳のフリーターの女性で、彼に言われた通りに初めは一般的な会話からスタートしてみたんです。
するとトントン拍子に交流をすることができ、次第に大人の会話を楽しむことが可能になってきたのです。
加東から「仲良くなったらLINEかカカオの交換」と言われていたから申し出てみたら、LINEのIDを教えてもらうことができたのです。
ここからはさらに進展が早く、通話で大いに盛り上がって結局アポの約束まで持っていく事ができてしまったのです。
見知らぬ女の子とセックス前提で待ち合わせ、本当にこんな世界があるんだなと心臓がバクバクになってしまっていました。